AIチャットボット取り扱い数No.1※当社調べ

複数あるチャットボットの比較・検討、無料アドバイス、無料講習まで数多く実績を蓄積してきた、PMOの会社だからこそできるサポート

ニーズにそった提案を
可能とするツール保有数

「現状把握力」と
「+αの提案力」

販売だけで終わらない
サポート

高まるチャットボット需要

「新型コロナウイルス」や「働き方改革」によるワークスタイルの変化に伴い、チャットボットの需要が高まっています。

現在、「3密回避」や「ソーシャルディスタンス」により、EC業界を中心に総セッション数が前月比38%上昇(※)しており、オンラインを利用した非対面サービス業の移行が推奨されています。

チャットボットを導入することで「顧客満足度」「経費削減」「オペレータの負担軽減」の効果が見込まれ、「生産性の向上」を実現することが可能となります。

※チャットボット・プラットフォーム「バーチャルエージェント(R)」の利用データより

重要視するポイントから選ぶ

使いたい場面から選ぶ

導入までの流れ