採用情報

株式会社B・S・Lでは、共に成長していける仲間を募集しています。

代表取締役 井上国春

私たちの生活で、とても身近で近年著しい成長を続けている物があります。それは「AI」です。AIが活躍する場面はIT業界にとどまらず、業界問わず、様々な場所で既に活躍をしており、今後もさらに活動範囲が大きくなるツールです。弊社は成長著しい「AI」の入り口として現在「RPA」事業をスタートさせました。

RPAとは「Robotic Process Automation」との略称で、ロボットが普段働いてる人々が手作業で行っている定型業務を人に代わって行う。つまり、業務自動化が可能なツールです。RPA市場規模は2017年度が31億円、2021年度には100億円規模になると予測されています。(総務省)現在、社会的背景やテクノロジーの発達など様々な要因がAI、RPA共に需要を増加させ、それに伴い市場規模も拡大してきています。

PMOに関しても現在、需要が増加傾向にあります。その背景となるのが「プロジェクトの多用化」です。今までは同業界の合併など同業界の競争が多かったが、現在では他業種同士の事業提携など今までとは新しい種類のプロジェクトが増加しています。元々、日本のシステム開発プロジェクトにおける成功率は3割に満たないと言われている中、プロジェクトが多様化すると、難易度が高まり成功率が下がるのは目に見えています。こうしたプロジェクトを成功させるためには、業務を円滑に進める必要があります。そこでPMOの必要性が重要視されます。

上記で述べたように、AI・RPA、PMO共にお客様からのニーズが増加しています。これからさらに進化、高度化していく社会を共に支えていきましょう。当社では、未経験の方でも成長、学習できる場と機会が数多くあります。自らの「成長」を感じ、「成功」を掴み、共に喜びを分かち合う事ができることを楽しみにしております。

K部長(2014年度中途入社)

私はIT業界未経験でしたが、IT業界の発展とBSLの教育体制に魅力を感じ入社いたしました。社内のPMO研修やビジネススキル研修で学んだことは、参画したプロジェクトで活かすことでお客様に貢献でき、自身のやりがいに繋げることができました。

現在は産休・育休を経て、在宅勤務にて社内の人事関連の仕事を担当しています。主人の転勤や子供も小さいことから辞めざるを得ない状況にありましたが、会社に柔軟に対応してもらい大変感謝しています。
実際には人事関連の資料作成や人事考課の検討、Skypeでの会議参加、部下との面談、初期研修などを実施しています。今後はロールモデルとして、女性社員の幅広い働き方を提案していきたいと思っています。

BSLは初期研修、社内勉強会、外部講師による研修など学ぶ機会が豊富で、内容もPMO・RPAに関するものから、コミュニケーション、キャリアアップに関するものなど様々です。
初期研修には私も携わっておりますが、未経験の方でも取り組みやすい内容を心掛けており、現場参画がスムーズに進むようバックアップさせていただいております。
適宜、Skypeでの面談も実施しコミュニケーションを図りながら進めています。
また、現場参画後も私からだけではなく、先輩社員からのフォロー体制も整っていますのでご安心ください。

社員はコミュニケーションスキルが高く、勉強熱心な人も多いので、着実に自身の成長に繋げられると思います。
社員全員がスキルアップできる環境を目指し、お客様満足度を高められるよう切磋琢磨しています。一緒に会社を盛り上げてくださる方のご応募お待ちしています。